文字サイズ

なでしこ・高倉監督コスタリカ戦へ「力強く戦う」

 前日会見に臨んだなでしこジャパンの高倉監督
 コスタリカとの国際親善試合に向け調整する熊谷(左から2人目)らサッカー女子日本代表(共同)
2枚2枚

 「サッカー女子・親善試合、日本-コスタリカ」(9日、えがお健康スタジアム)

 サッカー女子日本代表のなでしこジャパンは8日、親善試合コスタリカ女子代表戦に備えて公式練習を行った。昨年4月に高倉麻子監督(48)が就任。復活を期す新生なでしこの国内初戦を前に「この熊本からスタートできたと言えるように、力強く戦っていきたい」と位置づけた。

 試合は「熊本地震復興支援マッチ がんばるばい熊本」と銘打って行われる。熊本出身の初招集・FW上野真実(20)=愛媛=は昨年のU-20W杯得点王。「とにかく試合に出たい。得点を決めるところを見てほしい」とゴールで被災地に勇気を与える思いだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス