文字サイズ

川崎 大宮MF家長をリストアップ 争奪戦へ発展の可能性

 J1大宮の家長昭博
1枚拡大

 川崎が、来季の新戦力としてJ1大宮の元日本代表MF家長昭博(30)をリストアップしていることが23日、分かった。C大阪、G大阪も獲得を目指しており、争奪戦に発展しそうだ。

 今季限りで退任する風間監督に代わって、来季は鬼木コーチの昇格が決まっているほか、大久保のFC東京移籍が決定済み。家長以外にも横浜Mの日本代表FW斎藤学の獲得を目指しているが、FW小林悠にも神戸、鳥栖、G大阪が触手を伸ばしており、流出の危機にひんしている。クラブ幹部は「これまでのスタイルの継承」を掲げているが、顔ぶれは大きく代わる可能性がある。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス