文字サイズ

浅野 決める22歳初ゴール!オマーン戦前日が誕生日 22歳の最高のスタート誓う

 国際親善試合・オマーン戦と、W杯アジア最終予選・サウジアラビア戦に臨むサッカー日本代表は8日、茨城県鹿嶋市内で合宿3日目の練習を行った。

 祝砲を放つのはオレだ。オマーン戦前日の10日に誕生日を迎えるFW浅野拓磨(シュツットガルト)が、22歳初ゴールを誓った。

 「新たな1年のいいスタートを切れるように、試合でしっかり結果を残したい」。昨季、広島在籍時にJリーグを制し、今夏はリオデジャネイロ五輪に出場し、A代表にも招集された飛躍の1年。22歳になり、最高のスタートにする。

 FW久保らリオ五輪世代ともA代表で再会。20歳のMF井手口が招集され、代表最年少も卒業した。「なんかうれしい」と言いつつも、「越えなければいけない選手が、上にたくさんいる。追い越せるようにアピールして、ポジションを奪えるように頑張らないと」とキリッとした表情に戻った。成長を求め、浅野は走る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス