文字サイズ

C大阪 大熊監督兄が来季強化部長に

 来季C大阪強化部長就任が決定的な大熊清氏
1枚拡大

 J1・C大阪の来季強化部長に大熊裕司監督の実兄で前大宮監督の大熊清氏(50)の就任が決定的となっていることが26日、分かった。関係者によると契約締結には至っていないが、既に合意に達しているという。

 また、来季監督について、クラブ側はこれまで前鳥栖監督の尹晶煥氏、現Kリーグ浦項監督の黄善洪氏らを候補に交渉を進めてきたが断念。後任候補選定は難航している。

 現在指揮を執る大熊監督は兼任しているU-18監督への復帰が基本線。最終節をめどに新監督を決定させる予定だったが、長期化の様相を呈してきた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス