文字サイズ

インテル監督交代!長友の起用法は…

 サッカーイタリア1部リーグのインテル・ミラノは元ナポリ監督のワルテル・マッツァーリ氏を新監督に決めたと24日夜、公式サイトで正式発表した。2年契約で推定年俸の合計は700万ユーロ(約9億1000万円)、3位以内でボーナス金がつく。25日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルト紙などが報じた。

 それによると、モラッティ会長は「困難なこの一年のシーズンを通して、マッツァーリのような経験のある監督が必要だと感じた。私の決断だ。我々の新監督は難しい状況の中、ナポリを2位に導いた。彼には気迫と素晴らしいプロ精神がある」と理由を話した。また同紙の予想布陣は3-5-2で右サイドバックには新加入のカンパニャーロ(元ナポリ)、左サイドバックはファン、右サイドハーフには獲得予定のイスラ(ユベントス)、左サイドハーフがズニガ(ナポリ)で、長友の名前はない。しかし「長友が中盤に入る可能性は排除できない」としており、戦力外というわけではないようだ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス