文字サイズ

村田諒太 ゴロフキン戦映像“初観戦”「見ててムカつきます」自分にダメ出し

 ボクシング元WBA世界ミドル級スーパー王者の村田諒太(36)=帝拳=が2日、WOWOWの「村田諒太出演!エキサイトマッチSP『村田諒太vsゲンナジー・ゴロフキン』」の収録に出演した。

 番組内で、4月9日に行われた世界的スーパースターであるIBF同級王者ゴロフキン(カザフスタン)との2団体王座統一戦で健闘及ばず9回TKOで敗れた戦いを自ら解説した村田。番組は試合映像を2度流して、1度目は見てジョー小泉氏と長谷川穂積氏、2度目は村田が解説する構成だった。

 だが、試合映像は断片的なものしか見ておらず、全編を見るのは初めてという村田は、1度目の後に感想を求められると、「見ててムカつきます。行けよ、そこ!みたいな。お前、もっと自信持っていったら、もっとダメージあっただろ」などと、若干声を荒らげて過去の自分にダメ出し。しかし、司会の高柳謙一アナウンサーに「これから振り返りますから」と、“フライング”をたしなめられてしまい、頭をかいた。

 「村田諒太出演!エキサイトマッチSP『村田諒太vsゲンナジー・ゴロフキン』」は8日午後9時、WOWOWライブ、WOWOWオンデマンドで放送。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ファイト最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ファイト)

写真

話題の写真ランキング

リアルタイムランキング

注目トピックス