文字サイズ

棚橋弘至 朝ハンバーガー4つ、昼に丼5食、夜にラーメン チートデイの食事披露

 新日本プロレスの棚橋弘至が22日夜、自身のインスタグラムを更新。チートデイとしてこの日食べた驚愕の食事量を紹介した。

 「朝 バーガー」「昼 白米たくさん(写真2枚目)」「夜 チキンラーメンとお菓子」の文章とともに2枚の写真を添付。

 1枚目の写真にハンバーガー4つとハッシュポテト、さらにチキンラーメンにスナック菓子2袋。二枚目の写真にはカレーや牛丼、中華丼など丼飯5つとソフトクリーム、カップアイスを並べた。

 「結論 お米って美味しいね♪」という言葉で結んだ。

 チートデイとは主にダイエット中の停滞期に、どか食いすること。ダイエット中は体が飢餓状態と判断し、エネルギーを消費しない状態に陥ってしまうため、食べることで逆にダイエットを促進する効果がある。

 普段、食事制限とトレーニングで節制して体を作り上げている棚橋も定期的にチートデイを取り入れていることをSNSで報告している。

 コメント欄には「全部で何カロリーですか?」「よーーく食べたな」「気持ちのいい食べっぷりですね」などの言葉が並んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス