文字サイズ

田中恒成がスパーリング合宿打ち上げ 9日間26R消化「緊張感あって良い合宿だった」

 「ボクシング・WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ」(12月31日、大田区総合体育館)

 挑戦者で世界3階級制覇の実績を持つ田中恒成(25)=畑中=が18日、関東でのスパーリング合宿を終えたと所属ジムが発表した。9日から9日間で計26ラウンドを消化した。

 田中は「ケガなく終え、いろいろな選手と練習できてよかった。いろいろなジムを回りながら緊張感もあって良い合宿だった」とコメント。井岡との大一番で世界最速16戦目、日本男子2人目となる4階級制覇を狙う。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス