文字サイズ

アニマル氏が死去 60歳、日米で大旋風「ダブルインパクト」でファン魅了

 ホーク氏(右)とポーズを取るアニマル氏
 合体技「ダブルインパクト」
2枚

 元プロレスラーのザ・ロード・ウォリアーズのアニマル・ウォリアー氏が死去したことが23日、分かった。60歳だった。

 本人のツイッターアカウントで発表され、イギリスの現地メディアなども報道。ハルク・ホーガンなどが追悼した。

 ウォリアーズは1980年代、90年代に日本でも活躍。相棒ホーク氏とのコンビで、顔面に独特のペイントをほどこし、バイオレンス・ファイトで旋風を巻き起こした。

 アニマルが肩車をしてポスト最上段からホーク氏がラリアートで圧殺する合体技でファンを魅了。人気沸騰となり、ジャンボ鶴田や天龍源一郎らと激闘を繰り広げた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス