文字サイズ

RIZIN クラファン返礼は最高1000万円でトップ選手らと特別ディナー

 総合格闘技イベントのRIZINは7日、新型コロナウイルス観戦拡大のため2月22日を最後に休止していた大会を8月9、10日に横浜市のぴあアリーナMMで再開することに合わせてクラウドファンディングを募集することを発表した。

 RIZINは大会休止の影響により、榊原信行CEOが6月にツイッターで「7億円の売上が飛んだ。このままでは座して死を待つのみになる」とつぶやくなど窮地に陥っていた。この日、榊原CEOはクラウドファンディングについて「次のボクらのチャレンジへ、みんなの支援をいただきたい。やせ我慢していられる状況ではない」と語った。

 目標金額は5000万円。多くのリターン(返礼)が用意されており、最高は法人向けの1000万円で1枠限定、RIZIN選手が支援した企業のユーチューブチャンネルに出演する権利、榊原CEO、RIZINトップ選手2人以上らとの特別ディナーなどが受けられる。クラウドファンディングのURLはRIZINの公式ホームページで告知される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス