文字サイズ

村田にご褒美!BOATRACE振興会小高会長から旅行券100万円分贈呈

 「ボクシング・WBA世界ミドル級タイトルマッチ」(12日、エディオンアリーナ大阪)

 挑戦者の村田諒太(33)=帝拳=は王者ロブ・ブラント(28)=米国=との再戦を2回2分34秒、TKOで制して9カ月ぶりに王座に返り咲いた。日本ジム所属選手で、王座陥落からダイレクトリマッチで再奪取は輪島功一、徳山昌守に続く史上3人目の快挙。この一戦に懸けていた男はリング上で目を潤ませ、勝利に酔った。

 王者返り咲きを果たした村田にご褒美が贈られた。試合後、WBA世界ミドル級タイトルマッチに協賛しているBOATRACE振興会の小高幹雄会長から旅行券100万円分の目録が手渡された。17年10月の王座獲得時に純金メダル、昨年4月の初防衛成功時にも同じく旅行券100万円分を贈呈されており、今回も豪華プレゼントで労をねぎらわれた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス