文字サイズ

青木さんへ追悼の10カウントゴング 新日本マットでも活躍

 「プロレス・新日本」(16日、後楽園ホール)

 大会前に、3日に交通事故のため41歳で死去した全日本の青木篤志さん追悼セレモニーが行われた。青木さんは他団体所属ながらIWGPジュニアヘビー級王座に挑戦し、ベスト・オブ・ザ・スーパー・ジュニアに出場するなど、新日本マットでも活躍した。

 新日本の菅林直樹会長がリング上で遺影を持ち、ノア時代に同門だった金丸義信、石森太二、ザック・セイバー・ジュニアの他、この日の出場選手も総出で10カウントゴングとともに黙とうを捧げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス