文字サイズ

センダイガールズプロレスの岩田、広島ラーメンで「しっかりスタミナ」6・2広島大会へ

ポスターを手に広島大会をPRする岩田
1枚拡大

 センダイガールズプロレスのワールドタッグ王者・岩田美香(22)が、このほど6月2日の広島大会(BLUE LIVE広島)を前に広島市のデイリースポーツ中国本部を訪れ、大会への意気込みを語った。

 昨年10月に橋本千紘とのコンビで初戴冠を果たし、「ビューティ・ベアー」とチーム名を命名。これまでの美人レスラーのイメージをかなぐり捨て、髪もばっさり。練習嫌いも一変し、ウエートトレに励んだ結果、体重は5キロアップ。得意技の蹴りのバリエーションも大幅に増えた。

 「チャンピオンになる前は負け続けて悔しいことばかりだったが、やっと殻を破ることができた。今は自信を持って戦うことができている」。今回が3度目の開催となる広島大会では、大好きな広島ラーメンを食べることも楽しみにしているそうで、「しっかりスタミナをつけて、これまでとは違うファイトを見てもらいたい」と目を輝かせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス