文字サイズ

挑戦者・黒田、王者とも計量パス IBFフライ級

 国際ボクシング連盟(IBF)フライ級タイトルマッチ(13日・後楽園ホール)の調印式と前日計量が12日、東京都内で行われ、挑戦者で同級4位の黒田雅之(川崎新田)は制限体重より200グラム軽い50・6キロ、2度目の防衛が懸かる王者モルティ・ムザラネ(南アフリカ)は50・7キロでともに1度目でパスした。

 32歳の黒田は2013年2月以来の世界戦で悲願の王座を狙う。「6年間、この舞台に立つためにやってきた。前回よりいい仕上がり」と淡々と意気込みを語った。36歳のムザラネは「準備はできた。試合が楽しみ」と笑顔を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス