文字サイズ

大砂嵐9・30RIZINデビュー発表!「次の9月場所で…」と言い間違えた

リング上で挨拶をする大砂嵐=さいたまスーパーアリーナ
3枚

 「総合格闘技・RIZIN.11」(29日、さいたまスーパーアリーナ)

 道交法違反(無免許運転)の罪で略式起訴されて日本相撲協会からの引退勧告処分を受け入れ、RIZINで総合格闘家デビューすることを表明しているエジプト出身の元大相撲幕内大砂嵐(26)が9月30日のさいたまスーパーアリーナ大会でデビューすることが発表された。

 大砂嵐はリング上に姿を見せると、「本当にうれしいです。私のデビュー戦、みなさん、ぜひ来て下さい」とあいさつ。5月1日から米国ロサンゼルスで総合格闘家ジョシュ・バーネットの指導を受けており、「ゼロから始まってるんですけど、結構覚えてます。これから頑張ります」と意気込みを示した。

 まだ大相撲の感覚が抜けないのか、ファンへのメッセージを求められると「大相撲から来ました。みなさん、知ってるでしょ。次の9月場所で…」と言い間違えて照れ笑い。それでも、最後は「9月のさいたまスーパーアリーナで、デビューで、一生懸命、絶対勝ちます」と必勝を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス