文字サイズ

王者・比嘉 減量苦で声に力なく 日本新記録へ…具志堅会長「厳しい状況」

 「ボクシング・WBC世界フライ級タイトルマッチ」(15日、横浜アリーナ)

 予備検診が12日、都内で行われ、4選手はすべて異常なしだった。3度目の防衛と、日本新記録の16連続KO勝ちを目指す王者・比嘉は減量苦を感じさせた。毎回約10キロの減量を強いられ、この日は特につらそうな表情。

 寝癖がついたまま開始直前に現れ、挑戦者が体格で大きく上回ったことに「大きい人としかやったことないので大丈夫」と話した声にも力がなかった。所属ジムの具志堅会長は「体重を教えてくれないんだよ。厳しい状況」と険しい表情で話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス