文字サイズ

福原辰弥 11月タイで世界再挑戦「最後のチャンス」

 世界再挑戦を表明したWBOミニマム級前王者の福原辰弥
1枚拡大

 WBO世界ミニマム級前王者の福原辰弥(28)=本田フィットネス=が11月24日にタイのナコンラチャシマで、WBC世界同級チャンピオンのワンヘン・ミナヨーティン(タイ)に挑戦することが13日、発表された。8月の初防衛戦で山中竜也(真正)に敗れ、世界再挑戦となる福原は熊本市内で会見し「最後のチャンスと思って精いっぱいやりたい。悔いのないように全部出し切りたい」と意気込んだ。

 相手は48戦全勝(17KO)で7度防衛中。「自分が最初に黒星をつけたい。12回より前に決着をつけたい」とKO狙いを宣言した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス