文字サイズ

「極悪レフェリー」阿部四郎さん死去 クラッシュギャルズ苦しめる

在りし日の阿部四郎さん(左)。右はダンプ松本=2006年撮影
浅野社長(右)に口に大量のわさび入り寿司をねじ込まれる阿部レフェリー。左は止めに入った維新力=2006年撮影
2枚2枚

 女子プロレスで「極悪レフェリー」と呼ばれた阿部四郎さんが25日、肺炎で死去したと、プロレス団体のZERO1が発表した。76歳だった。

 阿部さんは70年代から全日本女子プロレスのレフェリーを務め、80年代には爆発的な人気を集めた長与千種とライオネス飛鳥のタッグ「クラッシュギャルズ」と抗争を繰り広げたダンプ松本率いる悪役グループ「極悪同盟」に有利なレフェリングを行い、注目を集めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス