文字サイズ

多田悦子マカオで王座陥落 1-2判定負け

 王座から陥落した多田悦子
1枚拡大

 「ボクシング・IBF女子世界ミニフライ級タイトルマッチ」(30日、マカオ)

 IBF女子世界ミニフライ級タイトルマッチが中国特別行政区マカオのコタイ・アリーナで開催され、王者の多田悦子(35)=真正=は1-2の判定で挑戦者同級1位・蔡宗菊(25)=中国=に敗れた。

 初防衛戦に乗り込んだ多田は積極的に攻めたが、ジャッジ2人が92-98で挑戦者を支持。1人は98-92の大差で多田有利と付けたが、2015年12月に決定戦で獲得した王座から無念の陥落となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス