文字サイズ

美人モデルボクサー高野がセミヌードに

近況を語る高野人母美=東京・新宿の協栄ボクシングジム(撮影・佐々木彰尚)
1枚拡大

 美人モデルボクサーの高野人母美(27)=協栄=のセミヌードが4日発売の「週刊現代」(講談社)の8ページ袋とじグラビアに掲載される。

 セミとはいえ、全裸で撮影に臨み、美しいボディーを惜しげもなく披露している。高野自身は「ヌードは初めてですけど、エロさというより鍛え上げた体を見てほしいです」と言い、「(男性は)抱きたいと思わない体じゃないですか。岩みたいで」と微妙な発言も。

 柔軟剤のCMがオンエア中で、日本テレビ系「笑神様は突然に」(8日放送)、TBS系「林先生の痛快!生きざま大辞典」(12日放送)など、バラエティー番組にも出演するなど人気上昇中だ。

 ボクサーとしても再起に向け着々と準備している。6月24日にカイ・ジョンソン(T&H)に初黒星を喫し「スタミナのなさや、自分に足りないところをあらためて気づかされた」と、休むことなくトレーニングを積んでいる。

 復帰戦は10月中旬から下旬に予定され、金平会長は「勝てば大みそかにカイ・ジョンソン選手にリベンジしたい」と青写真を描く。タレント活動とボクサーと、高野が充実した日々を送っている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス