文字サイズ

山田邦子プロレス愛で乳がん快気祝い “やまだかつてないオールスター戦”計画!?

 「プロレス・ノア」(24日、後楽園ホール)

 タレントの山田邦子(56)が企画したプロレスとお笑いのコラボ興行が行われた。邦子軍を率いる山田と丸藤軍を率いる丸藤がジャンケンで選手を取り合い、抽選でカードを決定。盟友の中嶋勝彦とマサ北宮が対戦、小峠篤司はピコ太郎の姿に。通常では見られない戦いが実現し、会場は笑いと興奮に包まれた。

 山田も得意のバスガイド芸を披露し、丸藤からフォールを奪うなど大ハッスル。年間約70試合を観戦するプロレスファンで「乳がんを患って10年で一応の快気祝い。大声で応援したりすると、免疫力が高まって元気になった。その感謝も込めた」と開催の意図を説明。さらに「プロレスは全部好き。次があるなら好きな選手を集めてやりたい」と“やまだかつてないオールスター戦”実現にも意欲を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス