文字サイズ

モデルボクサー高野6・10王座決定戦

タイトル初挑戦が決まった高野
1枚拡大

 「東洋太平洋女子スーパーバンタム級王座決定戦」(6月10日、後楽園ホール)

 モデルボクサーで東洋太平洋女子スーパーバンタム級1位の高野人母美(27)=協栄=が、6月10日に東京・後楽園ホールで同級2位カーリンス・リバス(26)=フィリピン=との同級王座決定戦に出場することが20日、決まった。

 9頭身の日本人離れしたプロポーションで話題先行だったが、ようやくタイトル初挑戦。芸能人としても売れっ子だけに、負ければ電撃引退の可能性もあるが、王座奪取となれば年末の世界挑戦プランも浮上してくる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス