ホームファイト

 文字サイズ

オカダVS棚橋「敗者はIWGP撤退」

2013年10月14日

 両国でIWGPヘビー級王座をかけて激突するオカダ・カズチカ(左)と棚橋弘至

 両国でIWGPヘビー級王座をかけて激突するオカダ・カズチカ(左)と棚橋弘至

拡大写真はこちら

 「新日本」(14日、両国国技館)

 新日本の14日・両国大会で行われるIWGPヘビー戦の調印式が13日、都内で行われ、王者オカダ・カズチカ(25)が要求した「敗者のIWGP戦線からの撤退」を棚橋弘至(36)が「面白い」と了承した。昨年2月のIWGP戦以後、2人の戦績は2勝1分け2敗。「完全決着をつけて『お疲れさまでした』と言いたい」というオカダに対し、王座奪回を目指す棚橋は「戦いはリスクが大きい方が燃える。そういう(ベルト戦線撤退)気持ちで行く」と宣言した。

 中邑真輔(33)がノア・丸藤正道(34)を迎え撃つIWGPインターコンチネンタル戦の調印式も行われ、中邑は「丸藤戦は得られるものがある。はしゃぎすぎないよう気をつけたい」と意気込んだ。



ファイトニュース

今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介