文字サイズ

外出自粛で家庭ゴミ増加…これまで以上にルール順守を

 新型コロナウイルスの感染拡大で、外出自粛しているため、家庭から出るゴミが増えているそうです。私も、引っ越してからそのままにして、一度も整理していなかった押し入れの片付けを始めました。

 そうしたら押し入れからはジューサーが3個も出てきたんですよ(笑)。もらったものとか、安くて通販で買って、すっかり忘れていたものとか。そんなに広い家でもないのに、隙間までパズルの様にものが詰め込んであったので要らないものも多い。ゴミが増えたので、“何でも切れるノコギリ”というのも買いました。

 この機会に本箱も整理しようと思い立ちました。昔の文庫本は行間が狭く詰まっていて、もう読まない、読めないのですね。だけどパラパラとめくると、線を引いているものも出てくる。「ああ、あのときこんなことを思っていたんだ」と当時の自分を思い出して、なかなか捨てられない(笑)。思い出の整理も一緒にしてるところです。趣味のプロレスの本も、どうしようかを悩み中。

 自分の出演していた番組等のDVDも整理しようと、番号を振り、後輩にバイト料を払って目次を作ってもらったりしています。いま自分でも、いい感じで整理してるなと。こんなに家にいることなかったし、外出も自粛だし。家にはいろいろと整理する場所があるものですね。

 知り合いのアナウンサーも、父子で換気扇の掃除をしたそうです。いままで部屋の掃除をしたこともなかったような男性が、です。花粉症の季節が終わったら網戸や窓も外から洗ったり、アルミサッシの掃除も。掃除したり、片付けたり、家でやることもいろいろある。だからゴミが増えるのわかります。

 これまで当たり前だったことが、当たり前じゃなくなってきている。だけどこんな時でもゴミの回収はキチンと来てくれます。そのことに感謝をしないといけない。ゴミ袋に手紙を貼って、ゴミ回収をしてくれる方に感謝を表した人もいらっしゃるとか。その気持ち、すごくわかります。

 だからこそ、我々もビン・缶は洗って、ラベルははがして、分別もきちんとして…。自分でできることはちゃんと自分でやって、これまで以上にゴミ出しルールはきちんと守りたい。何気ない日常が送れることにもう一度感謝する日々です。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      リンゴのつぶやき最新ニュース

      もっとみる

      ランキング

      主要ニュース

      リアルタイムランキング

      写真

      話題の写真ランキング

      注目トピックス