文字サイズ

中田翔“カメラマン”が激写でとらえたものは?上々のキャンプ打ち上げ

 「日本ハム春季キャンプ」(25日、名護)

 日本ハムの中田翔内野手(30)が、上機嫌でキャンプを打ち上げた。

 総括会見では「(自分の状態は)今までで一番いいくらい」と満足げな様子でキャンプを振り返り、「(以前とは)レベチ!」(レベルが違う)とニヤリ。若者言葉まで用いて、自信をみなぎらせた。

 手締めを待つ時間には、オフィシャルカメラマンに変貌。プロ用カメラを手に、チームメートをご機嫌で激写しまくる。中田カメラマンの餌食になった近藤健介外野手(26)も苦笑いを浮かべていた。

 「ファンの期待を裏切るわけにはいかない」と前を向いた主砲。今季、大暴れする姿が待ち遠しい。(デイリースポーツ・出月俊成)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カメラマン発最新ニュース

      もっとみる

      ランキング

      主要ニュース

      リアルタイムランキング

      写真

      話題の写真ランキング

      注目トピックス