文字サイズ

カーリング英国のかけ声に驚きの声「そだねー」とのギャップに「同じ種目とは思えない」

 第6エンド、英国(奥)に得点を許した日本=江陵(共同)
3枚

 平昌五輪カーリング女子1次リーグが20日、行われ、日本チームはイギリスに敗れ、準決勝進出は持ち越しとなった。カーリングといえば、日本チームの「そだねー」というかけ声やおやつタイムなど、ほのぼのとした話題が多かったが、イギリスチームのかけ声の迫力に、ネットでは驚きの声が上がった。

 カーリングではここまで、日本チームの「ヤーップ!」というかけ声や、作戦を練る際の「そだねー」など、かわいらしい声が話題となることが多かったが、今回対決したイギリスチームのかけ声は迫力満点。この日本チームとのギャップにネットは試合中から続々と、イギリスのかけ声に関する声が上がった。

 「イギリス女子きれいな人多いのに声が太い…」「イギリスのかけ声迫力ありすぎて、同じ種目とは思えない」「かけ声がすごくてビビる」「かけ声たくましい」など、日本チームとのギャップにお茶の間も驚いているようだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      五輪最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      デイリーおすすめアイテム

      注目トピックス