文字サイズ

能見 おもちゃ90万円分を寄付

贈呈式で園児にぬいぐるみを手渡す阪神・能見篤史=西宮市立春風幼稚園(撮影・田中太一)
3枚

 阪神・能見篤史投手が9日、兵庫県西宮市内の幼稚園を訪れ、園児たちにおもちゃを贈呈した。

 能見は昨季から1勝に付き10万円分のおもちゃを西宮市と出身地の豊岡市にある幼稚園に寄付する活動をスタート。昨季は9勝を挙げたため90万円分のおもちゃを西宮市の45施設、豊岡市の24施設に寄付した。

 特製の野球盤やテディベアを園児に手渡した能見は「子供たちは元気ですよね。喜んでもらえたのはうれしい。野球盤を知っている子供たちが意外に多かったのはビックリしました」と笑顔を見せていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス