文字サイズ

藤本敦士氏“コーチ兼ラジオDJ”

番組初収録を終えた藤本敦士氏(左)とMBSの金山泉アナ=大阪市北区のMBSラジオスタジオ
ファーム内野守備走塁コーチに就任し会見で笑顔をみせる藤本敦士氏=球団事務所(撮影・棚橋慶太)
会見を終え笑顔で会場を出る藤本2軍内野守備走塁コーチ(撮影・棚橋慶太)
3枚3枚

 来季の阪神2軍内野守備走塁コーチ就任が発表された藤本敦士氏(37)が6日、大阪市のMBSラジオで、パーソナリティーにチャレンジする初冠番組「藤本敦士のDASH宣言!」(8日スタート、土曜 後5・59)の初収録に臨んだ。

 番組スタートに際して、藤本氏は「緊張しているが、気合が入っています」と抱負。コーチ就任については「この時期に声がかかるとは思っていなかった。非常にびっくりしている」と率直な心境を明かした。

 相手役のMBS・金山泉アナウンサー(32)から「番組開始にあたっての食事会の席で『まさか来季ユニホームを着るなんてないですよね?』と聞いたら『あるわけないやろう』と言っていたのに」と責められた藤本氏。「すごく悩みましたが、球団とも『コーチを引き受けるが、番組もできるだけのことはしたい』という話をした」とコーチとDJの二足のわらじへの全力投球を誓った。

 リスナーからは「コーチ就任おめでとうございます。それで番組はどうなるの?」というメールが届いたが、「番組は大丈夫です」と力強く宣言。「キャンプインすれば、安芸からタイガース情報を伝えたい」と“コーチ兼DJ”への意気込みを語った。

 タイトルの“DASH”は「D→DJを目指す、A→ATSUSHI(敦士)が、S→Sportsを、H→HOTに語る」の意味を込めて命名。当初は「ラジオ界を“奪取”するような解説者」を目標に掲げていたが、入閣を受けて「コーチとしていいスタートが切れるような内容」にと方針転換。番組でも藤本氏のコーチ就任を全力でアシストしていく。

 番組は3月末まで。1月まではスタジオからの生放送(初回除く)、2月以降は未定。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス