文字サイズ

建山が引退表明「素晴らしい野球人生」

会見で目を潤ませる阪神・建山義紀=球団事務所(撮影・田中太一)
会見場に入る阪神・建山義紀=球団事務所(撮影・田中太一)
会見を終え、花束を受け取る阪神・建山義紀=球団事務所(撮影・田中太一)
3枚3枚

 プロ野球・阪神の建山義紀投手(38)が5日、自身のツイッターで現役引退を表明した。「この度、現役選手を引退する意志を固めた事を皆さんにご報告させて頂きます。沢山のファンに声援を頂き素晴らしい野球人生でした。本当にありがとうこざいました!」とつづった。

 日本ハム、米大リーグのレンジャーズなどでプレーした建山は今年6月に阪神に加入し、4季ぶりに日本球界に復帰。中継ぎの主軸として期待されたが、今季は登板8試合、勝敗はつかず、防御率は3.68だった。

 東海大仰星高出身で、上原浩治(レッドソックス)は同学年。ラグビー元日本代表の大畑大介氏も同校で同学年だった。日本での通算成績は登板446試合。35勝43敗27セーブ。大リーグでは登板53試合3勝0敗1セーブだった。3勝0敗1セーブ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス