文字サイズ

なでしこ2部ハリマから千葉が代表選出

 日本サッカー協会が20日、国際親善試合の米国戦(6月2日、米コロラド州コマースシティー、同5日・クリーブランド)に臨む女子日本代表20人を発表した。今回の米国遠征から高倉麻子監督(48)が指揮を執る。兵庫県播磨地域に本拠を置くなでしこリーグ2部、ASハリマのMF千葉園子(22)が初選出された。

 高倉監督が指揮を執り、U-23日本女子代表として出場した3月のラマンガ国際(スペイン)では全3試合に先発し1得点だった。

 千葉は「チームに貢献できるように頑張りたい。レベルの高い代表選手たちからもたくさん学び、吸収して、自分らしくサッカーを楽しみ、感謝の気持ちを忘れずプレーしたい」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス