文字サイズ

紫雷姉妹 2・14シングル戦決定

姉妹対決が決まった紫雷イオ(右)と紫雷美央=後楽園ホール
姉妹対決が決定した紫雷イオ(右)と紫雷美央=後楽園ホール
2枚2枚

 ユニオン&OZアカデミー&WAVE&アイスリボンの4団体所属・紫雷美央とスターダム・紫雷イオ姉妹が、来年2月14日の4団体合同興行「M.I.O.」でシングル戦を行うことが23日、決定的になった。

 対戦をアピールしていた姉の美央が、スターダムの後楽園大会に来場。「今この場で返事をいただきたい」とあらためて妹に要求すると、イオは「たくさんの観客、メディアの前で断るなんて野暮なことはしない。受けさせてもらいます。私がスターダムでやってきた3年間と、あなたの3年間の違いを見せつけてやるので、覚悟して試合に挑んでください」と受諾した。

 姉妹は今年正月に実家で顔を合わせたきりといい、美央は「(イオは)化粧が薄くなったなと。あとは年をとってもぽっちゃり感が変わらないのと、私がヒールの分、身長差がよりはっきりしてたな」と、印象を振り返った。

 また「彼女(イオ)は自分が一番背負ってると言うから、私が背負ってないみたい。でも4団体の所属でもあるし、自分も支えてるものはある」と“口撃”した。プロレス観が合わないという“骨肉の争い”は激しいものになりそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス