文字サイズ

広島新庄6-7早実早実、九回に勝ち越し

 早実が乱打戦を制した。6-6と追い付かれた直後の九回2死満塁から、渡辺が右前適時打して勝ち越した。先発の松本が四回に突然調子を乱して降板したものの、4番手の服部が力のある球で3回を1点に抑えたのが大きかった。

 広島新庄は四回に3長短打と重盗で5点奪って一度は逆転したが、小刻みな継投でそのリードを守れなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(高校野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス