文字サイズ

モーリス、サトノクラウン 香港遠征へ

 昨年の年度代表馬モーリス(牡5歳、美浦・堀宣行厩舎)がチャンピオンズマイル・香港G1(G1・シャティン)を目指すことが正式に決まった。以前からオファーを出していた香港のトップジョッキー、ジョアン・モレイラ騎手とコンビを組む。今年初戦の京都記念を制した僚馬サトノクラウン(牡4歳)は、順調に調整が進めばクイーンエリザベス2世C・香港G1(4月24日・シャティン)へ。こちらはライアン・ムーア騎手が騎乗を予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス