文字サイズ

芳村真理、2年前に動脈瘤を発症

芳村真理
1枚拡大

 タレントの芳村真理(81)が25日、TBS系のトーク番組「サワコの朝」に出演し、2年前に動脈瘤が見つかったことを明かした。

 番組終盤に「人って変わる。幾つになっても変われる。私すごい、変わった」と自ら切り出した芳村。昔と変わらぬ若々しさとファッショナブルな衣装の芳村を見た、司会の阿川佐和子から「変わってないようにも見えますが…」と突っ込まれ、「ガァ~ン!」とショックを受けたようにおどけてみせたが、真顔に戻ると「動脈瘤が見つかったんですよ、2年前に。お腹に。ビックリして」と明かした。

 幸い、大事にはいたらなかったようで、「見つかって、まずよかったと思って。じゃあ、どうやったらいいの?今後。危険は何なのか、どんなことに気をつけなきゃいけないのか。それもこれも含めて、新しく生きてみよう。全然違う、新しいものを探せると、気持ちが切り替えられた」と病を経験したことで新たな人生観を見いだしたという。

 最後は「自分が変わると、不思議ねぇ~。そばにいる犬まで変わってきちゃう」と“芳村節”で、「犬も変わるんですか!?はあ~!?」と阿川を驚かせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス