文字サイズ

優香を射止めた青木崇高とは…

昨年11月、NHK時代劇「ちかえもん」の取材会での青木崇高(左)と優香
優香との結婚を公表した青木崇高
3枚

 女優の優香(35)が、TBS系ドラマ「99・9-刑事専門弁護士-」などで注目を集める俳優・青木崇高と結婚することを13日、発表した。2人が連名の直筆ファクスでマスコミ各社に発表した。吉日を選んで婚姻届を提出するが、入籍日は非公表。2人は既に同居しているが、妊娠はしていない。式・披露宴は未定。書面で「共に人生を歩んでいきたいと決心」したなどと決意をつづっている。

 2人は昨年10月末から京都で撮影が行われたNHKの木曜時代劇「ちかえもん」(今年1~3月放送)の衣装合わせで出会い、年が明けて交際をスタート。その後、青木からプロポーズし、結婚を決めた。優香のハートを射止めた青木とはどういう男なのか。

 【青木崇高(あおき・むねたか)】1980年3月14日生まれ。大阪府八尾市出身。身長185cm。趣味は絵画や旅。

 02年「マッスルヒート」で映画デビュー。以降、男っぽくワイルドな演技で「バトル・ロワイヤル2鎮魂歌」(03年)、「るろうに剣心」(12年)など数多くの作品に出演してきた。

 07年NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」ではヒロイン・貫地谷しほりの兄弟子で後に結婚相手となる落語家を演じて注目を集めた。NHK大河ドラマ「龍馬伝」(10年)では土佐藩士・後藤象二郎、「平清盛」(12年)では弁慶を熱演。独特の存在感を見せつけた。

 今年1月から3月まで放送されたNHK木曜時代劇「ちかえもん」に主演。同作で遊女役の優香と共演した。

 放送中のTBS系ドラマ「99・9-刑事専門弁護士-」(日曜、後9・00)では主人公・深山(松本潤)らと敵対する東京地方検察庁・検察官、丸川役を熱演し、高い評価を得ている。

 TOKIOの長瀬智也をワイルドにしたようなルックス。優香が結婚報告の直筆書面で「生命力にあふれ、思いやりのある彼」と表現した通りの人物で、演技同様、スケールの大きな人間力も魅力。俳優仲間やスタッフからの信頼も厚い。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス