文字サイズ

関西ジャニーズJr.春休みスペシャル

 関西ジャニーズJr.の「春休みスペシャルshow2016」が31日、大阪松竹座で初日を迎えた。4月11日の千秋楽まで、西畑大吾、向井康二、大西流星、浜中文一、室龍太を中心としたメンバーが息の合った歌やダンス、毎回工夫を凝らしたお笑いコーナーで会場を盛り上げる。

 西畑は「歌あり、踊りあり、笑いありの関西ジャニーズJr.らしいコンサートになってると思います。個人的には、最近猿っぽい髪型ってよく言われるんですけど、芸能界の木を登っているということで、落ちることはあっても、七転八起、九転十起で頑張りたいと思います!」とコメント。

 向井は「文一君がいると甘えちゃうので、甘えすぎず、お手本になるような向井康二でありたいです。今回は、後半に最近やってなかった曲をやるんですが、これが先輩から受け継いだ関西ジャニーズJr.の曲だぞ!という紹介にもなっています!」と張り切った。

 大西は「かっこいい部分とかわいい部分があって、季節も感じてもらえるコンサートになってるんじゃないかなと思います。僕のキャッチコピーを考えたんです。『勢いは西から、愛は大西から、ピカピカの14才、大西流星です!』」と笑いを誘った。

 室は「関西ジャニーズJr.全員から愛されるよう、また小さい子のお手本になるように頑張って、全力で楽しもうと思います。見所は、小さい子と大きい子などいろんな組み合わせでやるところと、オープニングが派手なところじゃないでしょうか」と控えめに。

 浜中は「昨年の春以来1年ぶりの関西ジャニーズJr.のコンサートへの出演になるんですけど、すごく若返ってて、生き生きやってるなあと思いました。僕が入って余計勢いがつくように頑張って、さらに僕らがこの大阪松竹座に栄養を与えるくらいな気持ちで元気に公演できたらいいなと思います」と意気込みを語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス