文字サイズ

NHK歌謡コンサート、歴史に幕

 1993年にスタートしたNHK総合の音楽番組「NHK歌謡コンサート」(火曜、午後8・00)が15日の放送で最終回を迎え、23年の歴史に幕を閉じた。

 この日が第948回で、冒頭で司会の高山哲哉アナウンサーが「平成5年にスタートしましたNHK歌謡コンサート、きょうが最終回でございます」とあいさつ。生放送に歌手・細川たかし、小林幸子らが出演し、過去の名場面集も放送された。

 最後は細川が「浪花節だよ人生は」を歌唱し、会場と一緒になって合唱。細川は、歌唱の合間に、4月スタートの後続番組「うたコン」を引き合いに、「来月からは『うたコン』が始まりますからね。私も出ますから。是非見るように!」とカメラに向かって人さし指を向けるパフォーマンスも。最後は、紙テープが飛ぶ会場で、高山アナが「さようなら!」と叫んで終演した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス