文字サイズ

土屋礼央 ニッポン放送で新番組

新番組への意気込みを語ったRAG FAIRの土屋礼央東京・ニッポン放送
1枚拡大

 アカペラボーカルグループ・RAG FAIRの土屋礼央(39)がニッポン放送の新番組「土屋礼央 レオなるど」(28日スタート。月~木曜、後1・00)のパーソナリティーを務めることになり8日、都内の同局で行われた定例社長会見で意気込みを語った。

 メールでのオファーを受け、11年ぶりに同局レギュラーパーソナリティーを務めることになった土屋は「まさか昼の帯。想像していなかった。大役で帰ってこられるはうれしい」と喜んだ。鉄道や西武ライオンズなど引き出しの多い土屋は「企業努力」を語りたいと意気込む。初の帯番組にむけては、「月曜に全部出し切っちゃうので、木曜の自分が楽しみ」と笑わせた。

 番組はお笑いコンビ、ダイノジの大谷ノブ彦(43)がパーソナリティーを務める「大谷ノブ彦 キキマス!」の後番組としてスタートする。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス