文字サイズ

テレ朝「土曜ワイド」枠でバラエティー

 テレビ朝日の4月改編説明会が2日、都内で行われ、1977年からスタートした2時間ドラマ放送枠「土曜ワイド劇場」(土曜、後9・00)を総合エンターテインメント枠「土曜プライム」として、39年ぶりに枠タイトルをリニューアルすることを発表した。

 「土曜プライム」では、これまでの「土曜ワイド劇場」の人気シリーズや新企画を柱に、話題の原作やキャストを起用した新作ドラマスペシャルのほか、スペシャルバラエティー番組を放送していく。「土曜ワイド劇場」の名前は残しながら、ドラマ以外のジャンルも放送していく。

 同局の谷口洋一編成部長は「さらにパワーアップします。柔軟に対応していこうと。土曜ワイドの作品もたくさんございますので放送しながら、土曜ワイド以外も放送していく。スペシャルバラエティーも考えています。土日の夜はエンターテインメント枠を充実させる」と説明した。

 「土曜ワイド劇場」は1977年に「土曜洋画劇場」の後番組として90分枠で開始。「西村京太郎トラベルミステリー」「法医学教室の事件ファイル」「松本清張」シリーズなど数々の名作ドラマが放送されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス