文字サイズ

橋下徹氏、古巣の芸能事務所に復帰

橋下徹弁護士
1枚拡大

 任期満了で大阪市長を退任した橋下徹氏が、お笑いコンビ・爆笑問題の所属事務所タイタンにタレント兼顧問弁護士として復帰したことを22日、太田光の妻・光代社長がツイッターで明らかにした。

 太田光代社長は「橋下徹、弊社タイタンのタレントでありタイタンの顧問弁護士です」とツイートした。

 橋下氏は政界入りする前にタイタンを窓口としてタレント活動、「行列のできる法律相談所」などに出演して人気を集めた。

 5月に大阪都構想が住民投票で否決された際に橋下氏が引退表明すると、太田社長は「私にできることがあれば引き受けます」といち早く復帰ラブコールしていた。

 橋下氏は10月2日、国政政党おおさか維新の会を結党して初代代表に就任、12月12日には代表引退して法律政策顧問に就任し、12月18日、任期満了で大阪市長を退任した。

 タイタンには爆笑問題のほか日本エレキテル連合、作家でミュージシャンの辻仁成氏らが所属している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス