文字サイズ

NMB梅田彩佳、ぜん息で休養

梅田彩佳
1枚拡大

 NMB48の梅田彩佳(26)がぜん息を発症し、25日にパシフィコ横浜で開催された握手会&サイン会を欠席したことをツイッターで伝えた。

 梅田の欠席を告知するAKBグループの公式サイトでは「体調不良のため」とだけ発表されていたが、梅田は自らツイッターで丁寧に説明した。

 まず「握手お休みしてしまいほんとにごめんなさい」と謝罪し「実は昨日(24日)握手終わってから病院に行きました。喘息と言われ3、4日安静にしなさい。喋ると発作が起きますよ。と言われお休みさせてもらうことにしました」と、欠席はぜん息によるものだったことを明かした。

 扁桃炎から始まった風邪が治らず、気道が炎症を起こして喘息になったという。

 AKBグループでは島崎遥香が持病のぜん息に悩まされ、8月から9月にかけて1カ月間、仕事を休んでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス