文字サイズ

加藤あい 米国で第1子女児を出産

 女優の加藤あい(32)が、2013年11月に結婚を発表した7歳年上の会社役員男性Aさんとの間に、第1子となる女児を米国で出産したことが分かった。14日、所属事務所サムデイが書面で報告した。母子共に健康という。出産時期については明かしていないが、関係者によれば今年8月という。

 加藤は「私事ではございますが、この度女児を出産いたしました」とコメント。続けて、「不安もありましたが、無事に元気に産まれてきてくれたことにただただ感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちを忘れず、今後を新たに、母としても一つずつ学んでいきながら努めて参りたいと思います。支えてくださった皆様にも、心からお礼申し上げます」とママになった喜びの心境を明かした。

 所属事務所は、出産の報告が遅れたことについて「あくまで産まれるまでは穏やかに過ごしたいという本人の希望があった」と書面につづった。

 米国での出産について関係者は「Aさんが米国で飲食店の経営に携わっており、出産前から日米を行ったり来たりする生活を送っていた。落ち着いた環境で出産することを選んだのでは」と説明。育児は日本で行い、体調を見て仕事復帰するという。

 加藤は語学留学していたニューヨークでAさんと知り合い、数年間の友人関係をへて、交際に発展。13年のいい夫婦の日(11月22日)に入籍した。当時、デイリースポーツなどの取材に「居心地がよくて、包容力がある。かわいいクマさんみたいな人」とAさんを紹介した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス