文字サイズ

日テレ笹崎アナ「父を恨みました」

日本テレビの笹崎里菜アナウンサー
1枚拡大

 ホステスバイト経験が発覚し、一度は「清廉性がない」と内定を取り消されたものの、法廷闘争の末に入社を勝ち取った日本テレビの笹崎里菜アナ(23)が、29日、「笑ってコラえて!3時間SP」に同期の尾崎里紗アナ、平松修造アナとともに出演した。

 ベテランアナウンサーから2年目の岩本乃蒼アナら、日テレのアナウンサーが一同に会した「アナウンサー会議」の密着映像の形で、新人アナ3人の自己紹介やサプライズで研修について語る場面などが放送された。

 笹崎アナは「私はよく黙っていると怖いという風に言われてしまうことがあるので、常に笑顔を意識して過ごしたいと思います」と自己紹介。

 研修についての感想を「30秒で」と即席で求められた場面では「研修が始まってから自分の力不足を日々痛感しております。特に『さ』行が苦手なのに、私の名字は笹崎という名前でして、少し父を恨みました。ですが、この名前を好きになれてようやく特訓して、得意と言われるぐらいに頑張りたいと思います。また、研修で先輩方の熱いご指導を直に感じ、自分も本当に向き合ってこれから頑張っていきたいと思います。『さ』行、直します。よろしくお願いします」と37秒であいさつした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス