文字サイズ

NMB磯 なでしこ連覇にエール

特別公演に出演したNMB48の(前列左から)沖田彩華、磯佳奈江、山尾梨奈=大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン
特別公演に出演したNMB48の(前列左から)内木志、沖田彩華、磯佳奈江、山尾梨奈、林萌佐香(中列左から)井尻晏菜、川上礼奈、三田麻央、岸野里香、植田碧麗、東由樹(後列左から)松村芽久未、大段舞依、石塚朱莉、明石奈津子、石田優美=大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン
アトラクションの人気キャラクターとコラボしたNMB48=大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン
アトラクションの人気キャラクターとコラボしたNMB48の磯佳奈江(中央)ら=大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン
4枚4枚

 中学までサッカー少女で小学時代は日本代表候補に入っていた京川舞(INAC神戸)とチームメイトだったNMB48の磯佳奈江(21)が3日、大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)での特別公演に出演。サッカー女子W杯連覇に王手をかけている日本代表「なでしこジャパン」にエールを送った。

 磯は小3から地元・茨城の女子チームでサッカーを始め、中学3年間は部活動で男子に混じってプレー。小学時代は京川とチームメイトで全国8強の実績を持つ本格派だ。今回の代表チームについては「(京川)舞が選ばれない。それだけすごいレベル」と実感したという。

 2大会連続の決勝進出には「やっぱり強いですね」と称賛。「今回のワールドカップはいろんな選手が決めている。(佐々木)監督も『皆でやるサッカー』みたいなことを言っていたので、それはすごい伝わってきました」と熱く語った。

 日本時間6日に行われる米国との決勝に向けては「勝利して2大会連続優勝はもちろんですけど、準決勝はPKとオウンゴールだったので、今度はすっきり『勝った!』といえる試合を期待しています」とリクエスト。「岩渕選手が決めて、2-1で勝つと思います」とスコアも予想していた。

 この日のステージは岸野里香(21)、沖田彩華(19)、川上礼奈(19)ら16人で出演し、「ナギイチ」など3曲を熱唱。新曲「ドリアン少年」ではビートルジュースなど人気キャラクターとのコラボも披露した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス