文字サイズ

松方弘樹 361キロ特大マグロ釣った!

361キロのマグロを釣り上げた松方弘樹=石垣島漁港
361キロのマグロを釣り上げた松方弘樹
2枚2枚

 俳優・松方弘樹(72)が26日深夜、沖縄県石垣島周辺で361キロの特大マグロを釣り上げた。08、09年に山口県で開催された「萩クロマグロトーナメント」で2年連続で優勝している松方だが、361キロは自己最高記録となった。

 所属事務所によると、松方は26日からプライベートで友人と趣味のマグロ釣りに出かけていた。釣りの腕はプロ顔負けとして知られるが、今回は3年ぶりの釣り。その初日に超大物をゲットした。午後7時ごろ、波照間の西でヒットし、約6時間半のファイトの末、27日午前1時半ごろ見事、釣り上げた。

 獲物は現在、漁港で冷蔵保存中。数日中には東京・築地市場に到着予定。

 事務所によると、松方は「今朝(27日)、石垣島漁港に戻ってきて、疲れて寝ています。大変喜んでいました」。不眠不休で巨大マグロと格闘し、帰港後、眠りについたという。

 松方は08、09年の「萩クロマグロ-」で連覇。08年は351キロ(内臓抜き306キロ)、09年は325キロ(内臓抜き282キロ)の特大マグロだった。今回の361キロは自己新記録。09年のマグロは1キロあたり1万5500円で、しめて437万円の値をつけており、今年の落札価格にも注目が集まりそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス