文字サイズ

津川雅彦「委員会」降板 古賀氏に皮肉

 俳優の津川雅彦が31日、読売テレビ系「たかじんのそこまで言って委員会」(日曜、後1時30分)を降板することを公式ブログで発表した。

 津川は2012年7月から同番組でパネリストを務めてきたが、この日「たかじんさんとのお約束でこれまで番組に出演させて頂いておりましたが、たかじんさんもお亡くなりになり、更に四月からお馴染みの『たかじん』の冠が外されることにもなりました」と決断に至った背景を説明。「ボクとたかじんさんとの仁義は全く無くなってしまいます。なのでこれを機会に僕も降板を申し込みました」と断った。

 津川は番組作りの巧みさ、進行の手際よさなどを褒め、「『そこまで言って委員会』の続く限り高視聴率を維持されん事を期待しております」という言葉を贈った。

 また「最近マスコミを騒がせている古館、古賀氏のような下品な降板と、くれぐれも同じ次元で捉えて頂かぬようお願い申し上げる次第です」と、「報道ステーション」での元経済産業省官僚・古賀茂明氏の降板騒動との違いを強調した。

 「たかじんのそこまで言って委員会」は4月から「たかじん」の冠を外し、「そこまで言って委員会NP」として再スタートする。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス