文字サイズ

新井浩文 また職質にぼやく

 俳優・新井浩文(36)が警察官に職務質問されたことをツイッターで明かし、「現役の俳優部で職質されてる回数、日本で一番の自信ある」とぼやいた。新井はツイッターでこれまでにも何度か職質を受けたことを告白していた。

 2012年3月には東京・渋谷のTSUTAYA前で警官3人に突然囲まれ、職質されたことをツイッターで告白。この時は「普通に歩いていただけなのに。。。」と嘆き、「ライアーゲームでてるって言ったら驚いてた。。。」とやりとりを伝えた。

 新井はこの時、「数年前の冬に上野駅で職務質問されて、さんざん持ち物検査されたあとに、『なんでビーサン?』と言われ、『そこは自由だろっ!!』ってクイギミで返した記憶が蘇る。」と上野駅で数年前にも職質を受けたことを明かしていた。

 今回は少なくとも3度目以上の職質となり、9日のツイッターで「現役の俳優部で職質されてる回数、日本で一番の自信ある。」とぼやき、「ビーサンじゃなくても職質されたやんけwお巡りさん見る目な~い。」とつぶやいた。

 フォロワーからは「またですか 笑笑」「今まで何回職質されました?」「ただならぬ雰囲気を纏っているんですね」などと気の毒がる声が上がっていた。

 芸能人では、氣志團のボーカル・綾小路翔も12年12月にツイッターで「職質なう」とツイート。「先方にとって重要なお仕事だと解っているので、一度も断った事ないんですよね。」とこれまでも職質を受けたことがあることを明かし、「ただ、せめて人としての礼節を重んじてくれれば、と願います。でないと、何もしていないのに周囲から好奇の目で見られた自分が可哀想で。」と訴えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス