文字サイズ

長谷川アナ テレビ大阪でニュース番組

テレビ大阪でニュース番組のメーンキャスターが決まった長谷川豊アナ
1枚拡大

 元フジテレビで、現在はフリーアナウンサーとして活動する長谷川豊(39)が、今年3月からテレビ大阪で始まる新しいニュース番組「ニュースリアル KANSAI」(月-金曜、後5・13)の金曜日にメーンキャスターを務めることが26日、同局の新春会見で発表された。13年4月にフジ退社後、ネット局でのレギュラーは初めて。

 長谷川アナは2012年、経費の不正流用疑惑でアナウンサー職を解かれ、13年4月にフジテレビを退社。その後も自身のブログで古巣・フジテレビへの批判を行うなど、騒動が継続していた。

 他局出身で、なおかつ退社時に物議を醸した長谷川氏の起用について、テレビ大阪の青山高博社長(64)は、長谷川氏のアナウンス技術の高さと、関西(奈良県)出身という地の利を理由として列挙。さらに「いろいろあって前の職場を辞められたとは聞いていますが、女性にとってはまだまだ人気がある方。夕方のニュースを女性にも見ていただきたいという気持ちが強い」と、過去については不問で“女性受け”を重視したことを明かした。

 長谷川氏は昨年4月からTOKYO MXで情報番組「バラいろダンディ」(月~金曜、後9・00)のメーン司会を務めている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス