文字サイズ

エレキテル連合“本家”森進一に懇願

日本エレキテル連合と共演した森進一=東京・NHKホール(撮影・会津智海)
1枚拡大

 「第65回NHK紅白歌合戦」(31日、東京・NHKホール)

 今年ブレークした、日本エレキテル連合が、白組・森進一の応援に駆けつけ、紅白ステージに初登場を果たした。

 司会の嵐・大野智から「関係ない人が入ってきたら…ダメよ、ダメダメ!」とノリノリで出迎えられた。

 1968年から最多47回出場を誇る森は「僕が68年に出した『年上の女(ひと)』って曲に“だめよ、だめだめ”って歌詞があるんです」と本家であることを主張。

 これにエレキテルの中野聡子が「もう私たちのものって言っても、いいじゃないの~」と振ると、森は「ダメよ、ダメダメ」と譲らず?会場は爆笑となった。

 その後は森が「年上の女(ひと)」を披露した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス