文字サイズ

広末涼子20年に驚き ミニスカも披露

 高知県育ちの女優・広末涼子(33)が22日、都内で、高知県をPRするキャンペーン「2014年度高知家『おすそわけ』」発表会見に出席した。

 黒のミニスカート姿を披露した広末はデビュー20年目を迎え、「驚きました。ちょっとショック。20年はあっという間?そうですね」と照れ笑いを浮かべた。気さくに話しかける人が多いという高知で育ったことに、「開放的でおおらかな性格にしてもらい、芸能界でもやってこれた」と感謝していた。

 広末は1994年に第1回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリ獲得、翌年95年に同CMに出演した。97年に初シングル「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューを果たすと、同年にセカンドシングル「大スキ!」で第48回NHK紅白歌合戦に初出場。女優としてドラマや映画にも多数出演した。

 私生活では、10年にキャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏(40)と再婚。前夫との長男、ジュン氏との次男の2人の子供がいる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス